コンテンツへスキップ

15.2.3で打ち止めかと思っていたところ、まだその先がありました。本日バージョン15.2.4がリリースされました。ユーザーの方はリリースノートを参考にして更新を検討してみてください。今回の更新点は少なめですが、ご確認ください。
... "DaVinci Resolve15.2.4リリース" を続けて読む

DaVinci Resolveが誕生したのは、1982年フロリダ州であるとWikipediaに書かれています。日本では平成になる前の昭和57年でしたが、私はまだ二十歳前の学生でした。テレビは4:3のNTSC放送で、当然インターネットも普及する前の時代です。フロリダ州ハリウッドにあった、VTA〜Video Tape Associates社の内部で使うために開発が始まりました。制作部門を持つポストプロでしたが、現在はその姿は見当たらないようです。
歴史を辿るとDaVinci Resolveの権利はいくつもの会社を経て、その中で買収や合併、はたまた倒産など、とても劇的なところで成長を続けてきたことがわかります。幸いにもその荒波の中で姿を消すことはなく、今ではBlackmagic Design社の手に渡って、これまでの中で最も大きな進化を続けていると言えます。
... "DaVinci Resolveの歴史" を続けて読む

先日バージョン15のファイナルバージョンかもしれない、DaVinci Resolve15.2.3がリリースされました。更新点はいつもに比べれば少なめでしたが、その中のひとつに意味深な色の表示に関する項目がありました。気になったので、確認してみました。

... "DaVinci Resolve15.2.3でのビューワの色" を続けて読む

もしかするとバージョン15の最終版になるかもしれません。去年の流れでは2月以降は新機能への更新はなく、4月に発表された15ベータの更新に注力していました。いつものようにGoogle翻訳を元にまとめましたのでご覧ください。
... "DaVinci Resolve15.2.3リリース" を続けて読む

2

今更データレベルの話題を取り上げるのは、「そんなこと知っているよ」と叱られそうですが、時々これに関することがやって来て慌てることがあります。そんな時のために今回はデータレベルについての解説を書いてみたいと思います。
... "データレベルのお話(一部訂正)" を続けて読む

すでにお知らせしているように、動画ビューワを静かにリリースしましたが、実はここに至るための伏線がありました。それがタイムコード計算機です。ソフトウエアを作るにはプログラミングの知識とそれを活用するためのテクニックが必要ですが、初心者が試しに作るのが電卓アプリです。私も入門編としてSwiftで挑戦しました。
... "タイムコード計算機" を続けて読む

今回はバグフィックスの更新になるので、これまで困っていた方や気になる動作と感じていた場合には、更新リストを確認してみてください。システム必要用件の変更や、プロジェクトを管理しているデータベースの更新もなかったようです。
... "DaVinci Resolve15.2.2リリース" を続けて読む