コンテンツへスキップ

本日やっとWebサイトをSSL対応しました。すでにGoogle Chromeで表示すると、「このサイトは危険です」のような不本意なことになっていました。どのタイミングで実施するかは、いつものように突発的な判断なので、本日挙行となりました。どのように更新したかの記録を残しておこうと思います。
... "SSL対応への舞台裏" を続けて読む

マウントキュー株式会社とyamaqblogのWebdサイトを本日SSL対応しました。SSLはGoogleなどが推奨しているWebページの表示やデータの送受信において、その送受信に関わるデータを暗号化する仕組みです。従来のhttpではじまるURLからhttpsに変更になります。ブックマークをご使用の場合は、更新をお願い致します。

これまでにWebサイトを訪問していただいていた方は、旧URLのhttpからのブックマークでも当面の間はアクセスできますが、早めに更新していただくことをお勧めします。

2

すでに何ヶ月も使っていて安定動作が確認できているので、こちらの方も公開することにしました。Qlock.appはmacOS10.12以降で使用可能な、アプリケーションです。MacBookシリーズだけで使用可能です。アプリケーションと呼ぶには小さすぎるので、ダッシュボードウィジェットをイメージしていただくとわかりやすいと思います。
... "小さな時計アプリを公開しました" を続けて読む

Evernoteの機能に不満が溜まっていたので、有料コースの更新は止めていました。Webで見かけた情報の再利用や、残しておきたいメモを簡単に貼り付けられるサービスは便利でした。しかし、たびたび更新されるUIは私には方向性がズレてきたので、自然と距離を置くようになっていました。乗り換えに関しては同様のWebサービスは自分には見つからず、代替え案はテキストを単一のファイルに書き出して残すという前時代的なやり方でした(汗)
... "MacらしいアプリNotes" を続けて読む

4

本日バージョン0936をリリースしました。毎回リリースノートは付けていないので継続して使っていただいている方には、どこが変わったのか手探りになっていて申し訳ありません。その代わりに今回は、どんなことを考えながらコーディングしているかをお伝えします。また、この先にどのような機能を盛り込みたいと考えているかも紹介したいと思います。
... "動画ビューワQlipの進捗状況" を続けて読む

2

今更データレベルの話題を取り上げるのは、「そんなこと知っているよ」と叱られそうですが、時々これに関することがやって来て慌てることがあります。そんな時のために今回はデータレベルについての解説を書いてみたいと思います。
... "データレベルのお話(一部訂正)" を続けて読む

動画ビューワQlipに、オーディオのレベルメータを実装しました。動画は映像だけではなく音声と合わせて完成するわけですから、音のモニタリングも重要なことは言うまでもありません。マルチチャンネルの際にどのトラックのどのチャンネルを表示するかの選択がうまくできていないのですが、一般的な完パケ素材の1トラックステレオの場合では問題なく使えています。今回のエントリーでは、そのあたりの仕組みについて紹介します。
... "Qlipのオーディオ機能" を続けて読む