次はMac mini Proか

  • by

まもなくiMac Proの出荷がはじまるようです。これでMacintoshラインナップでProが付いていないのは、ずっと更新が止まっているMac miniだけとなりました。と言うことは、みんなの期待を一身に集めていよいよMac miniにもProが付いた製品が登場か。そんなことが起きないのは9割以上の確率でしょうが、AppleにとってのProってなんなのでしょうか?
続きを読む »次はMac mini Proか

Display Nameを活用する

  • by

編集やカラーグレーディングで使うメディアファイルは、何度もリテイクしているような場合は、サムネイルだけではすべてが同じに見えてしまい目的のカットを見つけるのに手こずるケースがあります。そんな時に活用したいのがDisplay Nameです。
続きを読む »Display Nameを活用する

AFPの使い途

  • by

最近のmacOSでファイル共有する際には、SMBデフォルトな感じになっていましたが、まだ使用可能なAFPにも使い途があることを知りました。最新の10.13.12でもAFPを有効にすると接続の際にAFPは使えるようですが、Windows環境との相互運用を考えるとSMBだけでも良いように思えます。私はそう思っていたのですが…。
続きを読む »AFPの使い途

PsFの役目は終わった

スタジオで使っているCG318 4kで、突然映像が表示されなくなって驚かされましたが、原因は送っている映像フォーマットが1920×1080@29.97PsFに変わっていたからでした。完全に私の設定ミスで、これは今でも時々やってしまう失敗例です。以前ならプログレッシブと言えばPsFにしておけばOKでしたが、今後はPsFの使用は少なくなっていくでしょう。
続きを読む »PsFの役目は終わった

ノードチャンネルをRGB以外で使う

  • by

DaVinci Resolveでは基本的にはRGBを中心に、さらにYチャンネルの合計4つを変化させて様々な色調整を行います。Resolveにだんだん慣れてくると、RGBのバランスだけでは出しにくい色があることも徐々にわかってきます。そんなときに試してみたいのが、各ノードに対して使えるノードチャンネルです。
続きを読む »ノードチャンネルをRGB以外で使う

Ext Key合成

  • by

DaVinci ResolveのEditページには、Final Cut Pro7のような外部キーを使った合成を行う機能がありません。正確には、一発でこれを実行できる機能がありません。一発ではできませんが、画像演算の知識を使えば同じことは可能です。どうやるかと言えば…。
続きを読む »Ext Key合成