コンテンツへスキップ

昨日は映像系コミュニティのEIZOSALONの日でした。いつものように銀座にあるEIZOショールームガレリアで15時から夕方いっぱいまでの開催でした。今回のテーマはBlackmagicDesign eGPUで、メーカーからエンジニアの方を迎えて最新情報をお聞きすることができました。その中で知った私にとっては新しかった情報がいくつもあったので、まとめておきます。
... "eGPU使用に関する注意点(修正あり)" を続けて読む

前回の更新からあまり時間は経過していませんが、たくさんの修正点が盛り込まれています。Google翻訳を使って日本語訳をまとめましたので興味のある方はご覧ください。
... "DaVinci Resolve15ベータ8" を続けて読む

APFS(Apple File System)はmacOS10.13から導入されましたが、ファイルシステムはOSの中の血液みたいなものと私は理解しているので、HFS+からAPFSに移行するということはとても大きな変化なのです。ユーザーから見るとそれほど大きな違いに感じないところは、Appleの上手なところではあります。APFSになったことで、システムのバックアップが以前のようにできなくなっていてとても困っていましたが、最近少しずつですがこのAPFSと仲良くなり始めたと感じられています。
... "APFSの利点を感じた" を続けて読む

ディスクイメージは聞いたことはあるけど、自発的に使っているMacユーザーは少ないのではないでしょうか。ディスクをイメージ化するためのしくみとして生まれたので、歴史はフロッピーディスクの頃から続いているんです。ディスクをイメージ化する?これを聞いただけでは、わかったようなわからないようなボンヤリとした気持ちになるかもしれません。今回はこの便利なディスクイメージを活用することを啓蒙したいと思います。
... "もっと活用したいディスクイメージ" を続けて読む

5

Dropboxからの引っ越し先を検討していたところ、ローカルのMacの中にファイルを置かずに完全なクラウド上にファイルを格納するGoogle File Streamというものを知りました。去年くらいからサービスが正式に始まっていたそうですが、これを使うにはG Suiteという法人向けのサービスに加入することになりました。まだ試用期間中ではありますが、どんな風にこれまでと変わったかをまとめてみました。
... "G Suiteに加入" を続けて読む

本日DaVinci Resolveの正規版に近づいているバージョンのベータ7が公開されました。毎年8月から9月にかけてのリリースになるので、ベータ期間もいよいよ終了に近づいているのではないでしょうか。今回の更新リストはたくさんあったので、Google翻訳を活用してまとめました。興味のある方はご覧ください。本題とはズレますが、Google翻訳の精度が驚くくらい向上しています。ユーザーからのフィードバックが活かされている印象です。
... "DaVinci Resolve15ベータ7" を続けて読む

検証しているeGPUですが、懲りずにまだ続けています(笑)。今回はBMeGPUに加えてGTX1080Tiを二台まとめて繋いでみたらどうなったかをレポートします。
... "BMeGPUの検証レポート|パート3" を続けて読む