マウントキュー株式会社について

経営方針

マウントキュー株式会社は、映像制作全般に向けた新しいサービスを提供するための会社です。時代の変化へ迅速に対応できるよう、新しいテクノロジーを積極的にマウント(追加して装備)していきます。

オペレーティングシステムに付属する重要なコマンドにmountがあります。必要に応じてダイナミックに機能が追加できるよう、OSはmountコマンドを備えています。マウントキュー株式会社は、この小さなコマンドのように必要に応じて最小限の機能を加えます。世の中の状況を常に冷静的確に把握し、遅れることなく迅速に決断してゆきます。

常に「こうあるべきである」を、周りの雑音にかき消されることなく真っすぐに進まなくては、高い品質のサービスを継続して提供することはできません。無理な計画や目先の儲けのためだけでは、結果的に自らを低い志に下げてしまいます。多少の困難はあったとしても、高い志を持って熱い情熱を維持し、自らの目指すところに進んでまいります。

事業内容

・EizoSalon西麻布の運営
・映像制作全般に向けたサービスの提供
・技術的なコンサルティング
・テクニカルサポート
・コンテンツの企画製作
・映像システムの設計

会社情報

会社名・・・マウントキュー株式会社
本店所在地・・・〒141–0032 東京都品川区大崎2-9-2-1706
映像編集室・・・〒106–0031 東京都港区西麻布1-4-20麻布キングダム002
電話番号・・・050–3786–9220
代表者・・・山本久之/yamaq@mount-q.com
資本金・・・1,000,000円
事業年度・・・12月1日〜11月30日
設立・・・2011年12月1日