コンテンツへスキップ

ResolveのPreferencesガイド日本語版

年々多機能になるDaVinci Resolveなので、初期設定やプロジェクト設定もどんどん複雑になって来ます。これはソフトウエアが肥大化するとともに抱える課題で、なるべくアクセスしやすいGUIにまとめてもらうしかありません。

私たちユーザーとしては、設定の間違いを起こさないようによく使う項目をプリセット化することや、14.1で搭載された保存機能を使って確実に安定した設定を維持することを意識すべきです。そのためにはまずは設定機能を自分なりに把握することがスタートです。そのためのガイドになる日本語版簡易解説PDFを作成しました。これはInterBEEの際に会場で名刺交換した方にはお送りしていますが、ご希望の方はコメントをいただければメールにてお送りします。

このように長文ではなく、簡潔にまとめることを目指していて、さらに突っ込んだところは本家のマニュアルで補完していただければと思います。

6 thoughts on “ResolveのPreferencesガイド日本語版

  1. ★☆

    幕張終わりのタイミングでのブログ再開驚きました。
    うちのスタッフ達もFCP7からResolve14への移行を模索中で、
    会場での山本さんの一言に、背中を押されている様な安心感?で
    移行に踏ん切りが付きそうです。
    Mac版はResolvePostgreSQLの設定に苦戦しそうですね。

    日本語版簡易解説PDF配布して頂けると助かります。

    返信
  2. yamaq

    コメントありがとうございます。

    PostgreSQLの設定で私は戸惑いましたが、こんな苦労はまったく不要ですので最初のつまずきをなくす効果になれば幸いです。
    実際にはコラボレーション機能をどうやって活用するかに注力すべきなので、そこでの経験の蓄積に時間をかけたいところですね。

    返信
  3. 姫野 賢一

    大分の姫野と申します。
    今年なってDaVinci Resolve14の存在を知り、
    早速Studio版を購入しまたが初歩からつまずいてしまい。
    苦慮しています。
    誠に勝手乍ら日本語版簡解説PDFを配布していただければ
    大変助かります。

    返信
  4. yazy

    はじめまして。
    FCP7→FCPXに移行しようとしましたが、どうしても馴染めず…
    Resolve14を試してみたいと思いました。
    解説PDFの配布をしていただけると助かります。よろしくお願いいたします。

    返信
  5. てんさい(い)

    使えるフリーな動画編集ソフトを探していてとうとう見つけた、という気がしています。今日から勉強・テスト使用を開始したところです。

    簡易マニュアル日本語版希望します。どうぞよろしくお願いします。

    返信

yamaq にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。