システム情報表示のBloQを公開

  • by

Mac版の小さなアプリケーションを公開しました。BloQ(ブロック)はMacを日々使う中でユーザーが気になるさまざまな数値を表示するのが目的です。基本的には情報の表示が目的ですが、いくつかの設定変更も可能です。使用には一切の費用がかかりませんが、起動できるのはMacBook Pro、MacBook、MacBook AirのポータブルタイプのMac限定です。もちろんM1にも限定部分はありますが、使用可能です。

開発の背景

私が毎日Macを使う中では重要な値があると考えていて、それを知るためには複数のソフトウエアを切り替えていました。アクティビティモニターを筆頭に、時にはコンソールやターミナルを使ってコマンドを実行することもあります。MacはUNIX由来の歴史があり、信頼と実績があるツールをたくさん利用できます。ターミナルさえあれば、多分できないことはないと言い切れるのではないでしょうか。その反面、毎回呪文のような文字列を入力する必要があり、決まりきった操作なのであればもっと楽ちんな方法があるはずです。コンピュータとは面倒な操作を効率化させるためにあるので、便利だからといって繰り返し複雑な操作が必要なのでは本末転倒です。

数年前に作った簡素ではありますが、機能をコンパクトに詰め込んだ時計アプリがありました。一時は公開もしていましたが、操作性に独自性が強かったので良い評価は全く返ってきませんでした。しかし、自分が使うための機能を盛り込んでいたので、私が使うにはとても目的にあったソフトウエアでした。この経験で得た考え方は、ソフトウエアもオーダーメイドが理想だということです。汎用性を高めるために、Preferences項目でいろんな使用を想定した機能を盛り込むことが多いのですが、自分には不要だと感じる機能も少なくありません。

知人と去年の末に、デスクトップに表示する時計アプリの話になりました。その方も長年のMacユーザーで、自分の好みに合った超個人的な好みの時計アプリを探していました。残念なことに完全にマッチするものが見つからず、ある程度のラインで妥協されているとのことでした。そこで、私は以前に作っていた時計のアプリを再構築すれば目的を満たせるのではないかと考えて、完全にその知人にだけに向けたオーダーメイドの時計アプリを作ることにしました。

その時計アプリは自分で言うのもなんですが、シンプルさを追求したために個人的にもとても好みに合ったデザインに仕上がりました。その結果以前から使っていた時計アプリからそちらに乗り換えることになりました。ただ、以前使っていた時計アプリに盛り込んでいた情報表示機能がなくなってしまうという事態が発生したので、急遽情報表示機能だけを詰め込んだ別アプリを作ることにしました。それが今回公開することにしたBloQです。機能を詰め込んでいくに従って、もっとこんな機能も加えたいという「ユーザーの希望」が増えていきました。自分一人で開発して、それを自分だけで使うと言う開発と使用の循環が超ローカルなところで繰り返されると、厳しい目で使うユーザーと直面しているのでどんどんブラッシュアップできたのです。そして、ある程度の満足できる形になったので、一般に公開して反応を見てみたくなりました。

私のスタイルは、このようなソフトウエア開発に限らずすべてにおいて、多数派を形成するマス戦略は苦手で、気に入っていただいた方にはその満足度をもっと高めるというピンポイントに向けた考えがあります。もし、BloQを気に入っていただいた方で、もっとこうしてほしいと言う希望があれば盛り込んでいける可能性はあります。ほどほどに気に入っていただいた方のご希望には多分スルーさせていただくでしょう。

ソフトウエアを世に送り出す行為に関しては、私はまだまだレベルが低いので「商用向け」には達していません。しかし、先にも述べたようにピンポイントへの提供においては、説明と対応に誠意を持って発していけば、上質なコミュニケーションが取れることを経験で知りました。ソフトウエアを公開することで生まれるコミュニケーションです。これはなかなかエキサイティングな経験で、Macというコンピュータが生み出す面白い生態系と言えます。使うだけではなく、そこで生きていけるソフトウエアを送り出すと、これまでとは違ったMacライフが送れるのが最近感じている興味深いところです。

(追記)
というわけで、このBloQとまだ非公開の時計アプリがこの年末年始の私の成果物です。これにかかりっきりだったので、宿題になっている動画ビューワQlipのバグフィックスと新機能追加が積み残しのままです。リクエストを送っていただいている活発なユーザーの方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください