コンテンツへスキップ

先日いただいたコメントの中でeGPUは必要なのか?Windows環境ならNVIDIAのGPUは難なく使えるし、必要なら複数枚を同時に使うこともできます。これまでずっとWindowsの方がGPUを使いこなす面においては1周どころかもっと先を行っていて、Macは周回遅れに甘んじていました。わざわざMacでeGPUを使ってまでパフォーマンスを稼ぐ意味はあるのか?そのような意図だったと思います。とても理にかなったご意見でなんの反論もありません。パフォーマンスを稼ぎたい目的ではWindows環境を私からオススメしたこともありました。では本当にeGPUは不要なのでしょうか?
... "eGPUは必要か?" を続けて読む

2

DaVinci Resolveの使い方を一歩踏み込んで理解していただくために、今年の春くらいにプライベート向けにColorzというPDFを製作していました。主に私が企画した有償セミナーで配布していました。ページ数は更新を重ねるたびに増えて行って、現在では266ページになっています。現状では公式の日本語マニュアルは、一つ前のバージョンの12.5を対象としたものに留まっています。Colorzはバージョン14.3.1までをカバーしています。間も無く次期バージョン15がリリースされます。それに向けて、Colorzも一般公開することにしました。
... "Resolve日本語解説書を公開します" を続けて読む

2

前回のエントリーではじめてのeGPUについて書きましたが、今回はその続編で現実的な利用方法であるアプリケーションとの連携はどうだったかについてレポートします。くどいようですが、この実験はAppleが正式にサポートしている方法ではないので、自己責任で行った技術的な検証です。
... "DaVinci ResolveとeGPU" を続けて読む

3

私はMacBook Pro2016を使っています。この新しいキーボードと仲良くなれなかったので、HHKB-BTを通称尊師スタイルで使っています。以前はこれに加えてMicrosoftのBTマウス3600も併用していました。この組み合わせがなかなかよろしくなくて、一度HHKB-BTはメーカー送りにして内部のパーツ交換はしてもらいましたが、完全な安定動作には至っていませんでした。現在はマウスは使わずにHHKB-BTだけの運用になっていました。そんなところに、少し前に購入していたAir Podsを併用してみたところ...。
... "MacBook Pro2016でのBT環境" を続けて読む

2

近江出身の商人が持っていた心得である三方良し。Apple製品を長年使ってきた身からすると、三方良しはAppleにも部分的に合致しているところがあります。iPodから徐々にはじまってiPhoneで開花した製品により、購入したユーザーの大半は満足度が高まったはず。そのヒットにより提供者であるAppleの株価もトップクラスを維持しています。これらを取り巻く世の中も、部分的には潤っているところもあるかもしれません。FCP7シリーズが広まっていったあの頃の映像業界も好影響は受けていたと言えます。
... "Appleが進めた三方良し" を続けて読む

以前から気になっていたAppleのワイヤレスイヤホンAirPodsを購入しました。最後まで購入するかで迷っていたのは、耳から簡単に外れてしまうのではないかという心配があったからです。iPhoneに付属のイヤホンでは、私の耳には小さすぎて使い物にならなかったのです。
... "AirPodsは快適か?" を続けて読む