コンテンツへスキップ

一つ前のエントリーで紹介した、DaVinci Resolveでメディアファイルのトリミングができるという話題ですが、通常のトランスコードで出力したものと、トリミングをしたものの違いをどうやって調べたかを紹介しておきましょう。
... "二つの映像の比較" を続けて読む

Consolidate機能とは、Avidではだいぶ前から持っていたと記憶してますが、上手に活用すると今後の4k高解像度時代では幸せになれると思っています。Consolodateを辞書で引くと、(権力などを)固める、強固にする。統合する、というような意味を持っていると書かれています。メディアファイルでは、IN/OUTを付けた部分だけを再エンコードせずに書き出すことを意味します。
... "DaVinci ResolveのConsolidate機能" を続けて読む

QuickTimeのムービーファイルは、どのアプリケーションを使って再生していますかと聞くと、大半の方はQuickTimeプレーヤーですと答えると思います。なんせmacOS標準ですから、デフォルトの拡張子との関連付けでもそうなっています。私は何を使っているかといえば...
... "動画のビューワ、何使ってますか?" を続けて読む

映像業界向けの製品で、NASにビデオI/Oが搭載されたSledgehammerというストレージシステムがありました。一時期私も販売とサポートのお手伝いをしていた関係もあって、非常に思い入れのある映像機器の一つです。私の古巣でも使っていたのですが、とうとう引退の時期が来ました。
... "Sledgehammerへの想い出" を続けて読む

1

EIZOから12月18日に、ColorEdgeのHDR対応モニターCG3145が発売開始となります。私もInterBEEやそれ以前にじっくりと見せていただきましたが、HDR対応というスペックのためにSDRでも正確な色再現ができる幅広いレンジをカバーするモニターだと思います。
... "HDRリファレンスモニター" を続けて読む

以前納めたH264コーデックのQuickTimeファイルを、急遽MP4形式に作り直してほしいとリクエストがありました。オリジナルファイルをどうしようか、パラメータはどうしてたかなど、作業は単純でも準備が面倒です。そんなときに私が実行した方法は...。
... "変換ロスを防ぐパススルー機能" を続けて読む

Blackmagicdesign社のビデオI/O機器を使っていますが、以前Ultrastudio4kの調子が悪くなって、Mac側のOSクリーンインストールでもどうしても改善されなかったので、その対処方法をご紹介。
... "Desktop Videoでファームウエアの更新方法" を続けて読む