コンテンツへスキップ

DaVinci Resolve教室

まるで学生時代のLL教室のような構えですが、今週はシステムファイブさんで3日間にわたり講師として、Resolve14の基本操作とColor Basicについて話してきました。LL教室ってなんだ?という若い世代に追記すると(汗)、Listening & Lerning教室のことで、英語の授業などで教材の音を聴きながらスピーキングもできる授業です。

みんなで同じ機材を使って、みんなで同じペースで進める形式の授業は、一見すると単調で退屈ではないかと心配していましたが、これがなかなか参加者同士が周りを気にしながら受講するので刺激的なようです。来月も講師として登場しますので、興味がある方はWebサイトなどでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。