コンテンツへスキップ

DaVinci Resolve15.2.2リリース

今回はバグフィックスの更新になるので、これまで困っていた方や気になる動作と感じていた場合には、更新リストを確認してみてください。システム必要用件の変更や、プロジェクトを管理しているデータベースの更新もなかったようです。

更新リスト
  • プロジェクトマネージャのコンテキストメニューからリモートレンダリングを開始するオプションを追加
  • デュアルスクリーンモードでFusionページに切り替えると、ユーザーインターフェイスにアーチファクトが生じることがあった問題を解決
  • Windows上のインテルGPUで再生時に黒いフレームが表示され、クラッシュする原因となる問題を修正
  • インテルGPUを搭載したMacOSノートパソコンが起動時にクラッシュする問題を解決
  • 特定のコーデックのMedia Poolサムネイルをクリックしてオフラインフレームが表示されることがある問題を解決
  • 時刻のタイムコードを持つクリップから複数のマルチクリップを作成するとクラッシュすることがあるという問題を解決
  • インスペクタの位置コントロールが不正確な制限を示すことがあった問題を解決
  • アルファまたはクロップを含むクリップのレンダリングキャッシュが不正確な結果を示す問題を解決
  • 出力サイズのプリセットを適用すると、ビューワー上で正しくないPower Windowの位置が表示されることがあった問題を解決
  • カスタム出力スケーリングを持つクリップで、一部のOpenFXおよびResolveFXプラグインが正しく動作しない問題を解決
  • Colorページビューアのマーカーリストからマーカーを選択すると、Windowsでクラッシュすることがあるという問題が修正
  • Colorページで多数のマーカーを含むタイムラインを再生すると、再生のパフォーマンスに影響する問題が修正
  • Colorページのサムネイルのコンテキストメニューに選択したクリップグループが表示されない問題を解決
  • キャッシュされたオーディオエフェクトを含むオーディオクリップを分割すると、再生中に不適切なオーディオが発生する問題が修正
  • バスを削除してもそのバスに関連付けられたプラグインは削除されないという問題を解決
  • FairlightFX Distortionの動作の改善
  • FairlightFXエコーを適用したクリップが、アプリケーションの再起動後に正しく再生されない問題を解決
  • FairlightFX Reverbを使用したクリップの再生で、クリップの再生時にアーチファクトが発生することがあった問題を修正
  • 複数の自動化パラメータを同時に記述すると、Fairlightのタイムラインで自動化にギャップが生じることがあるという問題を解決
  • Fairlightのタイムラインで時々トランジションが正しく描画されない問題を解決
  • サポートされていないサンプルレートのオーディオクリップを読み込むとクラッシュする問題を解決
  • Fairlightページでビデオトラックを非表示にできない問題を解決
  • Fairlightのタイムラインでオーディオトラックを上下に動かすと、隠れた状態が保持されないという問題が解決
  • Fairlightページから編集したビデオトラック名がアプリケーションの再起動によって正しく保持されないという問題を解決
  • カスタムショートカットがFairlightタイムラインのコンテキストメニューに正しく反映されない問題を解決
  • ビデオとオーディオのスクロール機能を有効にしてプロジェクトを読み込むとクラッシュすることがあるという問題を解決
  • 特定のFusionコンポジションを読み込むとクラッシュする問題を解決
  • FusionページのBSplineツールを使用したロトスコープがクラッシュすることがある問題を修正
  • Fusionクリップ内のMedia Inノードのオフセットを編集するとFusionページでプレビューが発生し、キャッシュされたイメージとキャッシュされていないイメージがちらつくことがある問題を解決
  • 一部のFLACオーディオクリップをインポートするとクラッシュする問題を解決
  • 一部のPNGファイルをインポートするとクラッシュする問題を解決
  • 複数のオーディオチャンネルを持ついくつかのPanasonic VariCamクリップがオーディオアーティファクトでデコードされる問題を解決
  • 特定のQuickTimeクリップで繰り返しフレームが表示されることがあった問題を解決
  • 一般的なパフォーマンスと安定性の改善

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。